■バイク初心者の奮闘記 初めてのバイクメンテナンスからサーキット走行まで。バイク人生まっしぐら☆

ツーリングレポート

☆★☆9月28日「ヤマハライディングアカデミー」☆★☆


足なんて、尻ずらしてでも片足届けばいいんよぉ(´▽`*)
↑なぁ〜んて、言ってるウチですが、、、

新型R6のシート高は、やっぱり素晴らしかったですよ。ぁぃ。

納車 !?

ホントはね『2週間かかる』って言われたトランポなんじゃけど(^-^;
↑取引先のお店にお願いしたんです。

トランポをお願いしたのは・・・
地元有数(てか、国内でも有名らしい)なOFFレースに力を入れてるお店でして、、、

「2週間ですかぁ。車ってやっぱり時間かかるんですね。」って言ったら
↑それがちょうど一週間前(;´Д`A ```

社長さん>「わかった。それなら間に合わせてやる!」

(゚ロ゚;)エェッ!? いぁ、それは申し訳ないような・・・(滝汗)
車は全くわからんけど、ウチも同業者じゃけんね
無理を言うつもりは、全然なかったんじゃけど
そう言っていただけるならお言葉に甘えます (〃ω〃) キャァ♪



車庫証→予備検→登録・・・の間に
「フロントガラス交換&板金」までしていただけたらしく
かなりカツカツなスケジュールで前日27日夕方5時頃に電話をいただきました

社長さん>「ほぼ出来てるんじゃけど。いつ来れそう?」

この業界にいない方には、わからんじゃろうけどね・・・
このシチュエーションの『ほぼ出来てる』連絡ってね
どれだけ厳しいスケジュールで動いてるかを物語ってるわけですよ(T-T)

ありがとうございます>皆さまm(_ _;)m

任意保険の手続きに手間取って少し遅れてお店に到着したんじゃけど
従業員さんがまだ車内を磨いてくれてたし(T^T)
感動でしたよ。ハイ。

ウチの店で同じ状況になった時に、
果たしてお客さんの希望を叶えてあげれるんかな?と(;´Д`A ```

ちなみに全国規模でバイクもトランポも販売してるお店じゃし@ソコ
整備はキッチリしてるし、こだわりもあるし、
通販だからって売りっ放しにしない姿勢が素晴らしいんよぉ♪

ココのサイト、今はウチの店の人もチェックしてるじゃろうから
(バイクジャンルだと)同業者なそのお店のリンクは貼れんのだけど
(基本的には仲良しさんなんだけどねw)
気になる方、メールくださいね。( ´ノД`)コッソリお教えしますから(笑)





そんなこんなで、納車が完了したのが夜8時頃。
会社に寄って、荷物の積み込みをして、、相方と落ち合い、、、晩御飯等々
すべて完了したのが23時頃。

YRAの受付はAM7:30じゃけん、5時前にはこっちを出発したい
=4時前起き。   てことは
睡眠時間3時間強(;´Д`A ``` ↑6時間寝ないとシンドイ人なんですけど!?@ウチ

眠むぅ (´ρヾ)

気合と根性で起きましたよ・・・3:30

何があっても遅刻はできんけんね。お客さんと待ち合わせもしてるし。

身支度整えて...((((=・o・)ノ ゴーゴー♪
がんばれ17万キロなハイエースさん&ウチ(笑)

足付き ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

お客さんとも無事合流。
7時くらいには到着できました@岡山国際サーキット

ウチはレンタル車クラスなので、車検やらテーピングやらに
忙しいお客さんのお手伝いw
(ちなみに今日は、プライベートで休み取って来てまふ)

持ち込み車な方々の車検が一通り終わったら、
YRA(YamahaRacingAcademy)っていうだけあって開校式です♪



サンデーレースの時にブリーフィングに使う
コントロールタワーのお部屋に入れてもらいます☆

校長/平忠彦さん、教頭/難波恭司さん、、
他にも中須賀選手や、佐藤選手などなどとっても有名な方々がw( ̄△ ̄;)w
(↑って言っても、この時点だとどんなにスゴイ方かわかってなかったのはココだけの秘密でし)

地上波でバイクレースしなくなってから
かなり遠ざかってたんよねぇ(;´Д`A ``` と、イイワケ

そして、どんなにプロライダーさんがスゴイか、
いまいちピンと来てなかったってのもあるけどね(^-^;

開校式の後は、ウチらの参加するファーストステップクラスが
部屋に残って、難波さんの講義を受けます。





難波さん、、、
この間も思ったけど、話がメッチャ上手なんよね♪
超機械オンチで、小難しい話はわからんσ( ̄∇ ̄;)なんじゃけど
なんとなく、理解できた気がするもん。

難波さん>
「質問があれば言ってくださいね〜。って言っても
皆の前じゃ言いにくいと思いますから、
休憩時間中でも、いつでも講師をつかまえて聞いてくださいね。」

てことで、休憩時間に聞きました。

ひよこ>
「レンタル車のファーストステップに参加するんですが
足が届かないので自立できない可能性があるんですが・・・(汗)」

って心配事をぶつけたトコロ・・・

難波さん>
「この間もそういってたよね。覚えてますよ。
大丈夫。取材の人用に踏み台を2個持って来てるから、
それを1つ借りれるように話をしておきます。」

ありがとうぅぅぅぅぅ〜 号(┳◇┳)泣

ドナドナド〜ナ〜〜ド〜ナァァァ (´▽`*)アハハ

講義を受けた後は、岡山国際サーキットを初めて走る方のために
ドナドナCARで、サーキットクルージングですw
ドナドナ
出来れば、バイクじゃ乗りたくないね@一生(笑)

ドナドナ
ドナドナな気分が垣間見えました(^-^;

講師の方が解説しながらのクルージングじゃったんじゃけどね
その解説がメッチャ面白かったんよぉw

さて・・・。
ドナドナツアーが終わった後は、走行ですよ(;´Д`A ```

特別待遇!? (|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

最初の1本は慣熟走行じゃけん、かなり控えめらしい (みんな的には。)



マーシャルさん>「慣熟走行ですから、ゆ〜っくり行きますョ。」

同じ組の人>「ゆっくりですかぁ。それがいいですねぇ。」
同じ組の人>「タイムで言うと2分10〜20秒くらいですか?」

マーシャルさん>「そうですねぇ。そのくらいです。2分は切りませんから。」

Σ(- -ノ)ノ エェ!?
えーっと、えーっとぉ、、
ウチのベストタイムって、、、2分30秒くらいなんじゃけど!?

オセェヨ( ゚д゚)、ペッ (エ?

そうか・・・1本目からウチは(ウチ的に)全開走行なワケですね(;´Д`A ```

同じ組の方3人は、結構走ってらっしゃる方のようで速そうじゃし(汗)
「自分が最後を走る。」って言う方に泣きついて
なんとかウチが一番後ろにしてもらいました。・・・だってウチが一番遅いんじゃもん。



なぁ〜んて、順番決めたのに、、、
なぜか、ウチの乗るレンタルマシンが
マーシャルさんの真後ろ (=マーシャル→ウチ→,気鵞△気鵞さん)
↑な順番(;´Д`A ``` マヂッスカ!?

てか、それより何より心配なのは足つきじゃけん
とりあえず、跨ってみるコトに・・・

ていうか・・・ウチの股下70cm
新型R6のシート高85cm

足が届くわけないじゃんね(´∀`*)ウフフ
・・・尻をズラしてどうにか出来る距離じゃないしサ。

ホントはね、カッコ悪くても、、
どんなに尻ズラしても自立したかったんじゃけどねぇ、、、。
YRA
出来ないモノは出来ませんでした。ぁぃ。
自立どころか、踏み台使ってもダメじゃったサ(〃_ _)σ‖・・・

R6さん、、、ある意味素晴らしいよ、アンタ(T^T)



そして、かなり大騒ぎで乗車ですョ
YRA
「大丈夫!!! 支えてますから。安心してください!!!」って言ってもらったデス。
「出発するまで、ちゃんと後ろ持ってますから安心して出発してください」

(´;ェ;`)ウゥ・・・ ありがとうございますデス。
そして・・・ごめんなさい>RC甲子園@Hitmanの皆さま





あまりの危なっかしさ(!?)に、いろんな方が集まってきてくださり・・・(汗
YRA
(左から、白いヘルメットの参加者さん・Hitmanの方・インストラクターさん@19歳
参加者さん・Hitmanさん・・・そして、、、Hitmanのお偉い方(;´Д`A ```)

あーでもない。こーでもない。とイロイロ思案。
ホンマにご迷惑おかけしましたデス。ぁぃ。(´;ェ;`)ウゥ・・・

オッカナビックリ。なんとか無事に慣熟走行に出発できましたデス。





慣熟走行は、文字通り 一応 慣熟走行(慣らし)じゃけん、
YRA
なんとか走れたんじゃけどね・・・。
マーシャルさんの真後ろじゃったのが
功を奏したのか、ウチのペースにあわせてもらえたので
置いていかれることもなかったし(;・∀・)
写真だけ見ると、カッコよさげに見えるじゃろう?(笑)

もちろん、、、。 (゚ー゚;)(。_。;)(゚-゚;)(。_。;)ウンウン

自立してサイドスタンドはらえなかったウチが
ひとりで停止できるワケもなく(´▽`*)アハハ

どうやって止まったかって???















それはね。















出発の時に、シートカウルを持っててくれたお兄さんが
両手を広げて待っててくださいました ε-(´∀`*)ホッ

もちろん、ウチはウチで、、、最大限にお尻をズラして止まる準備よぉw
緊張の一瞬ですがな(;´Д`A ```
ウチも緊張したけど、参加者をコケさせないのがお約束なスタッフのお兄さんも緊張したはず(汗)

で。
ウチのタイヤの回転が止まると同時に
ガシッ』とカウルをつかんで止めてくれましたデス。
m(_ _;)m アリガトウゴザイマス





慣熟走行が終わった後は、お昼ご飯食べて
1時の集合写真まで休憩でし♪

参加者は、入場ゲートのトコでお昼ご飯券をもらったので
レストランで好きなメニューを食べていいらしい♪

もちろんっっっ、岡山国際サーキットのレストランといえば
『ハンバーグカレー』ですよ ヾ(*´∀`*)ノオイシイノッ



さすがに睡眠時間3時間は三十路前の体力にはこたえるらしく(;´Д`A ```
栄養ドリンクでドーピングした後、少しだけ昼寝するです。
ひと休み
↑どこから見ても、、、ヨレヨレな人 ( ;谷)
こういう時は、箱の車@デカイ。って便利よねぇw

ドーピングと昼寝が効いて、随分と楽になったよ♪

衝撃の初体験 (*ノノ)キャ

載ってしまったのデス。

速い組な方々が走るのを見ながら、
ウチの組の方々と談笑してると・・・どうやらタンデム走行な方がいるみたい(・ω・ )?
『いいなぁ。ウチも載ってみたいなぁ。』なんて言いながら見てると・・・

スタッフさん>「もぅ、あまり時間がないのですが、乗ってみたい方、いらっしゃいますか?」

って言ってもらったのぉぉぉぉぉ***ヾ(≧∇≦)ノ"***きゃあぁあっ♪

載ります'`ィ (゚д゚)/ てか・・・載せてください"\( ̄^ ̄)゙ハイ!!

ウチね、最大の課題がビビリミッター解除なんよ(涙)
どうしても怖くてスピードが出せんのよ(〃_ _)σ‖イヂイヂ・・・
だって・・・K6のR600で、ストレート160〜170km/hしか出せんって
どうよッッッ@ウチ ( ;゚皿゚)ノシΣバンバン!!

怖いんじゃけん仕方ないとは思うんじゃケド
(特にウチの特性の場合)怖い=硬直
↑で、曲がれるコーナーも曲がれなくなりそうじゃし(汗

ま。二人乗りなら、そんな(ウチ的に)無茶な運転も・・・ないだろうし。(きっと)
プロの方の走りが少しでも体験できるなら、ぜひとも載せてください。

スタッフの方>「時間がないので、早くどうぞっ!」

て、急かすから、チャッチャとがんばりましたよ(^-^;
そして、ウチを載せていただけるのは難波さんヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ
現役の頃は知らないですが(ゴメンナサイ)
めっちゃ嬉しいかも〜♪

ウチ、リアシートに載るにも足が届かないのがネックになってですね、、、
ステップを踏み込まんと載れんわけですよ(;´Д`A ```

でも、ステップ踏み込んで載るのは苦手なんですよぉ。

やっぱりウチσ( ̄∇ ̄;)が基準になるけんサ。
ウチ=つま先立ち→ステップ踏まれる→車体がふらつく。
↑な変な方程式が(;´Д`A ```



なんて、いったトコロでウチの足が伸びるわけじゃなし(;´Д`)
ステップ踏んで載らんと、載れそうにないんじゃけ、仕方ないよねぇ・・・

てことで、難波さんに聞いてみる。
ひよこ>「ステップ踏んで載っていいですか?」

難波さん>「どうぞ〜。(アッサリ)」

(´Д`) =3 ハゥウ ありがとうございます!&ゴメンナサイ(汗

危なっかしくも、なんとか搭載完了σ( ̄∇ ̄;)
難波さんから、つかまり方は・・・
『片手はお腹。もう片手はグラブバーでね☆』って教えてもらって・・・

( ̄▽ ̄)ゞラジャ
↑て、言われたポジションをとると・・・
お腹に回したウチの手をとった難波さん・・・・・・
まるで『しっかり捕まって』っていうかのようにお腹にポンポンと2〜3回あてて
スタートですよ♪



えぇ・・・。スタートから、、、プロでした(*ノノ)キャ





.....堯(;゚□゚)ノムキャアアーー!!!!!
人生最大その1。な未知との遭遇ですよ(汗
頭の中を廻るのは「マジ??? マヂ????? ナニガどうなってるの??????」みたいな(笑)
事態の把握ができないままに、、、ちゃ、、、、、、着地!?

そして1コーナー・・2コーナー・・・モスエス・・・・・

ちなみに、車種はXJR1300でし。
重量級な2本出しマフラーのニクイ奴ですよ(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん



アトウッド・・・シャリシャリ言ってるんですが?@下。

シャリッいった瞬間に、違和感もあるんですが?、、、
軽い衝撃というか感触というか(;´Д`A ```




っていうか、マフラーだかステップだか擦ってるよ(b´∀`)ネッ!

そりゃあね、ノーマル2本出しマフラーじゃけん
コーナーでマフラーを擦るのはわかるんよ。
わかるんじゃケドね(〃_ _)σ‖イヂイヂ・・・

その程度で難波さんがコケルわけないのもわかるんじゃけど、、、。



めっちゃ複雑な心境よぉ(;´Д`A ```

アトウッドの後はね・・・バックストレートがあるわけですよ♪



と、とりあえずね?
進行方向は見て(顔を向けて)、走りの邪魔せんようにガンバ、、、

・・・・・・・・・。





( ;´Д`)イヤァァァァァ!!!
↑@心の声(声出せる程の余裕すら無し。)

そりゃあもぅ・・・



ドカーンッッッッッ!!!
↑という形容詞(?)が最も相応しい加速じゃったよ(〃_ _)σ‖イヂイヂ・・・
アトウッドでシャリシャリなんて目じゃないくらいに(b´∀`)ネッ!










ていうか・・・
マヂで人生最大の落し物になるってば(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん
ウチの握力&腕力じゃ、ソノ加速Gに耐えれませんって〜・・・・・・(;´Д`)ウウッ…
手が、、、手が離れるって@マジで( ̄□ ̄;)!!



・・・。『必死』って↑こういう状況のことをいうんじゃろうねぇ(´▽`*)アハハ
(限界到来で、他人事に思えてきたョ)

なぁ〜んて思いながら、、、パイパー〜便所裏〜・・・

ε-(´∀`*)ホッ そろそろピットロードの入り口じゃぁぁぁぁぁ☆
持ちこたえたでぇ!!!










通過。




(`□´/)/ ナニィィイイイ!!
マヂっすか!? もう1周行っていただけるでしか?(*ノノ)キャ

てか・・・握力と腕力の限界が人生最大に到来してるんですが!?
でもでもでも(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん
落ちたら、、、死ぬと思うんよ@マヂデ (;´Д`)

落ちるわけにはいかんのよ@マヂデ。

最初は、ちゃんと『進行方向に顔を向けて〜』なんて気をつけてたんじゃけどね・・・
2週目の目標を再設定

『落ちないコト』 (´▽`*)アハハ





加速Gが素晴らしいです。ありえません(キッパリ
てか、、、く、、、、、、首がぁ、、、、、、、、、首の限界がぁ〜(滝汗
進行方向。 ウチの首(||゚Д゚)ヒィィィ!(゚Д゚||)
レーサーな方の首が太い理由を、身をもって痛感。



シャリシャリシャリシャリ、、、。
↑って音と共に、マフラーだか、、ステップだか、、、つま先だかわからんところ
擦りよーるんですが!?@路面と(汗

わかりました(___ ___ ;)尸マイリマシタ・・・
ウチのすべてをお預けします。落とさないでね(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪



てことで、進行方向を見ることも、、あれやこれや考えることもヤメました。
荷物に徹します。
バイクが傾くほうに傾き。落ちないようにだけ気をつけて
バイクが動くほうに動く(笑)

と、とりあえず、、次元が違いすぎてビックリよ(^-^;



・・・。難波さんゴメンナサイ。
(加速されると)引っ張りますぅ〜( ´△`)アァ-
(減速されると)のしかかりますぅ〜〜 ・・・(;´Д`)ウウッ…

マジで・・・マヂで・・・・・・ゴ、ゴメンナサイ(滝汗

ウチには、もぅどうすることも出来んのですよ(T^T)



・・・ロックかけてなかったヘルメットのシールドも風圧で開いてくるし(涙
直したいけど、一瞬たりとも手を離せんし(〃_ _)σ‖イヂイヂ・・・



もぅ、、、無心です。無心になるしかないのですョ。

と。どうにか落ちずに2週目も終了ε-(´∀`*)ホッ
↑いやぁ、冗談抜きに『死ぬかも?』って、、身の危険を感じたよ(汗

スタートしたピット前に到着。
乗車に手間取ったけど・・・





下車にも手間取りましたが、( ´Д`)なにか?
↑「足が届く」とか「届かない」とかの前に、、、難波さんの走りに腰が抜けかけ(;´Д`A ```

難波さん>「大丈夫? 降りれる?? ・・・ヨレヨレになってるみたいだけど?」



( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
(゚Д゚ )ナニカ? モンダイデモ??

限界到来 (;´Д`A ```

今回のクラスは、初心者のためのクラスじゃけん
一応グループ分けはされてるけど
付いていけなくなった時のために、中須賀選手佐藤選手
スイーパー」って役目に走ってるらしい(;・∀・)



てことで、いよいよ1本目。
相変わらずシートカウルを支えてもらってスタートでし♪
親切でした
どうも、休憩中に聞く話によると、、、やっぱりペースは速そうで(;´Д`A ```
(↑ウチが遅すぎる。とも言う!?)



えぇ。モスエス抜ける頃には『』離されましたが( ´Д`)なにか?

そうさ、そうさッッッ
どうせ孤独な旅さ(〃_ _)σ‖イヂイヂ・・・



なんて思いながら走ってると、
右からスイーパーな中須賀選手シャキーンと来てくださいました

(┯_┯) ウルルルルル 救世主ぅ、、、。

クルっと振り返って、ついて来てってジェスチャーの後・・・
ウチのペースをみながら、ず〜っと前を走ってくださいました(T^T)



ちなみに・・・
この時点だと、走るのに一生懸命で
それが中須賀選手だとは思ってなかったり・・・

「あぁ、、、スイーパーさんだぁ!!! 一人じゃなくなったよぅ@安心(T^T)」
ってのが正直な感想でしたデス。ぁぃ(;・∀・)



その中須賀選手は、振り返り振り返り、、、
ストレートは・・・じーっと後ろのウチの様子をうかがってくださり(T-T) ウルウル

ウチ的一生懸命なスピードで、
しっかりと、後ろのウチのほうをを振り返ったまま走る中須賀選手
また改めて超感動。

20分、みっちりと中須賀選手の後ろをついて走って
時間終了のチェッカーフラッグを振られた最終週、、、。
やっぱり中須賀選手の後ろをついて走ってると
(チェッカー後も、ペースを合わせてくれました。)

バックストレートで・・・ウィリー

(゚ロ゚〃)!!!!!
ス、スゴイ(汗 テレビで見るアレですがなッッッ!!!
てか、、、カッコい〜ぃ ***ヾ(≧∇≦)ノ"***きゃあぁあっ♪

もちろん、ウィリーの後もちゃんとペースを合わせて
ピットまでウチの前を走ってくださいました。



イロイロ、本当にありがとうございます!!!
きっと、とっても走りにくかったことでしょう、、、

上手くなりたいなぁ・・・。 せめて・・・・・・
みんなに着いていけるくらいに。

セパハン以外は苦手です ・・・(;´Д`)ウウッ…

難波さん曰く。
「YRAのこのカリキュラムでは
大半の方が『ジャックナイフ』も出来るようになります。」
↑って言ってたけど・・・

もちろん・・・
ジャックナイフどころか課題すらこなせんかったよ@ウチ 号(┳◇┳)泣
バイクの走行性能に120%頼って走ってますからσ( ̄∇ ̄;)
あの細っちいタイヤは苦手なんよぅ。

なんか不安じゃん? 細いし(;´Д`)
練習
ダメダメの見本です(T^T)

もぅ、泣きそうよぅう。。。
しばらく走ったところで、講師陣の方々(難波さんとか、さんとか、、)が
ジムカーナ風のタイムアタックを始めたので
((((((〜 ´∀`)〜コソコソ…フェードアウトしました。ぁぃ。

行け行け3本目♪ ...((((=・o・)ノ ゴーゴー♪

チームメイトな方々と、先導の方(@齢19才な超好青年でした。)
質疑応答というか、質問タイムというか、、しばし歓談の後
2本目でございます。



コースin後、、、数秒で皆さん走り去って行きました。サヨーナラァ・・(oT-T)尸~~
そうさ、どうせ孤独な旅さぁ、、、ウゥゥ。。。(ノ^T)
...ρ(。 。、 ) イイモンイイモン...

一人でがんばるもん(〃_ _)σ‖イヂイヂ・・・










↑な。心境じゃったんじゃけど@まぢで(^-^;

皆に置いていかれて、凹みかけたと同時に後ろから
シャキーン。中須賀選手が登場してくださいました(T^T)

あぁああぁ***ヾ(≧∇≦)ノ"***!!!
さっきの方じゃぁぁぁぁぁ!!!
ヨカッタヨォ。一人じゃなくなったよぉ。 o(TωT )( TωT)o ウルウル
(中須賀選手のファンの方ゴメンナサイ。この時はまだ良くわかって無かったです。ぁぃ。)

そこから3本目終了まで、、みっちりウチの前を走ってくださいました。
相変わらずストレートは特にダメダメなσ( ̄∇ ̄;)
ストレートになると、(・д・)ジーッと後ろを振り返ってくれて・・・
常にチラチラとウチの様子を見ながら、ペースをあわせてくれて・・・・・・。

JSBだと1分30秒弱で走る方じゃけん、
きっと、、きっと、、、とっても走りにくかったことでしょう(T^T)
(↑この頃のウチのラップは2分30秒(;´Д`A ```)

( ̄ω ̄;)エートォ...
下手は下手なりに、せめてライン取りくらい真似てみたかったんじゃけど
それすら出来ませんでした(汗
前回ミムラさんにもアドバイスもらったんじゃケド
どうしてもあと数mの安全マージンが無くせんらしいよ@ウチ・・・(;´Д`)
てか、頭ではわかってるんじゃけど身体の限界よぉ。



なんて、ウチ的全開走行なんじゃけどね。
必死なんじゃけどね、、、

やっぱりプロな方。素晴らしく先導してくださいました@尊敬





そして、チェッカー後のバックストレートで、、やっぱり、、、
ウィリー。










しかも、さっきより長め。(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!
着地の瞬間まで素晴らしかったです☆

そして、最後の最後まで先導していただきました♪
中須賀選手

お礼を言いたかったんデス。 ペコリ(o_ _)o))

実は、昼休憩の時に・・・
「サインをもらいに行くから付いてきて下さい。」と言われて
嬉しそうにサインをもらうお客さんを遠巻きに見てたんよねぇ。

・・・ゴメンナサイ。

その時は中須賀選手だって知りませんでした(汗
お客さんに「ヤマハのJSBを走ってる人ですよ」って教えてもらっても
(´・∀・`)ヘー。←って位の認識で(;´Д`A ```

お客さん>「今度のJSB、応援に行くんで頑張ってください!!」って
声をかけた時にね。
シャキッと立ち上がって答えた姿がとってもとっても好青年だなぁと。。。

きっとこの人はいい人なんだろうなぁ。と
・・・そのくらいの認識でした。ぁぃ。



ゴ、ゴメンナサイ。 | |дT) ウゥ…

で。このお客さん(@クラス違いで、ウチの走りを見てたらしい)に
お客さん>「(中須賀選手を)独占しすぎです!!!」って言われて
スイーパーさんが中須賀選手だって知りました(;´Д`A ```

だって、ウチ、、、ウチが走るので一生懸命じゃったんだよぅ(〃_ _)σ‖イヂイヂ・・・

でもね。それが中須賀選手だろうとなかろうと、、、
ミッチリ2本も先導してもらったんじゃけん、お礼だけは言っとかんといけんのよ。
しかも、さぞ走りにくいペースじゃったじゃろうし(汗

と。メーカーさんのピットの様子をうかがうと
ピットレーンのあたりに中須賀選手らしき人が歩いてる(☆Д☆)キラリーン♪





・・・てか、知る人ぞ知る人見知りσ( ̄∇ ̄;)
なんて声をかけて、どんな話したか、、、緊張のあまり覚えてないけど(ダメジャン、ウチ
一つ覚えてるのは

中須賀選手>「ストレート(でスピード出すの)怖い?」

・・・(;´Д`)ウウッ…
こ、怖いです。あれでイッパイイッパイです。(←この時のMax170km/hくらい)
ありがとうございましたm(_ _;)m さぞ、走りにくかったことでしょう。。。



緊張のあまり、あまり覚えてないんじゃけど
やっぱり、印象は『とっても好青年』じゃったですよ。

YRA、参加して本当に良かったと思うよ。
ウチはスズキ車乗りじゃけん、レンタル車クラスの参加費3万円弱じゃったけど
全然安いと思うもん。マヂデ。
平さんも難波さんも中須賀選手も佐藤選手も、、、
他にもイッパイイッパイ有名な選手さん達がね、、、。目の前を歩いてるんよねぇ。

来年もあるなら、ウチ、、絶対に参加する!!!